最近のトラックバック

イベント

芸術系サイト

あし@

引越し前のブログ

芸術サーチ

« かなりごぶさたしてました。 | トップページ | 千葉大会~安曇野 »

2010年9月15日 (水)

東日本チェンソーアート競技大会2010

Dscf5896

今年も行ってきました。

山形に。

今年は5回目の記念大会ということもあって材は太目。

しかも長さまで・・・

ほんとクセのある大会だと毎年思います。

大会の様子はこの方http://blog.goo.ne.jp/kijitora_aprilのブログでどうぞ。

なにはともあれ無事に終わりました。

今回から大会の目標を変え挑むことにしました。

毎回違うけど今回は

不敗をめざす。

自分に克つことができるかということにポイントをおきました。

無難に成功を収めることに全力をそそぐよりも

失敗してもいいから時間のゆるすかぎり制作に集中する。

題材は決めてましたがデザインはその場で考え、まさにいきあたりばったり。

自分の目標の成功が勝利として認められるか

大会の成績の良しあしが勝敗として認められるか

オレは前者だと思う。

成績が悪くても勝負に克つことはできる。

自分に克

これは普段の生活からはじまってますから。

一時の勝利より難しいと思います。

あしからず。

それをつづけていけば一時の勝利(運)もつかむことができるかも?

なんか負け犬の遠吠えっぽいですが

本人はいたっておおまじめです。

これっぽっちも負け犬になったつもりはありません。

今回の大会で優勝、準優勝そして各入賞そして選手全員にいいたいです。

感動をありがとう!

そして心から尊敬します。

またお会いできる日を楽しみにしてます。

Dscf5892 Dscf5893

« かなりごぶさたしてました。 | トップページ | 千葉大会~安曇野 »

チェンソーアート」カテゴリの記事

コメント

元気そうでなによりでした。
突っ込んだ話しはできなかったけど
ホント、会えて嬉しかった。

東日本お疲れ様~♪
昨年千葉大会以降、音信不通一年・・・
山形でのサプライズ!
まったくというか、やっぱりというか・・・素直に嬉しかったよ。
今回の東日本でのモチベーションにもなったし。
結果は“力及ばず”って感じだったけど何故かスッキリしてるよ。
「負け惜しみ」ではなく、確実に得る物があったからね。

“自分の目標の成功が勝利として認められるか”オレもこの言葉の
意味を噛み締めながら「自分に克」までやろうと思う・・・

次、どんな形で再会するかは分からないけど、今から楽しみに
してるよ!
心も体も元気で・・・

お疲れさまでしたspa
オラのカ~バ~ズチョイス1位は木霊さんでしたshine
今年はもう1回ご一緒出来ますなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

次回も楽しみましょうnotes

与作さん!
オレもですよ。
たしかカービング始めた時期も同じぐらいでしたよね。
ぜひこれからも大会ごいっしょしたいです。
いい刺激になるのが楽しみなんですよ。

森人さん!
お疲れ様!
充電期間が無駄にならないようこれからがんばるよ。
とりあえず今後が楽しみになってきました。

hiro2号!
えっそうなの。
オレもあんたが1位でした。
えっまた会うの。
ホントた・の・し・み・です。

あっ! このブログが 更新されてるっ! 
footheart01annoy
   あー、驚いた happy02

 産まれたばかりの子馬を知らないもんで、最初は駱駝に乗っている少年像かと勘違いしてしまいました。 知らないという事は怖いものです。
 木霊さんの健在ぶりを見て また刺激されちゃいました。
 オイラにもまだまだ先に彫りたいものがあったってこと、思い出しました。

またまたカキコしま~す。
MS200を購入予定だけど
オススメのカービングバーを教えて下さい。
木霊さんはキャノン?

ちなみにオイラも、カーバズチョイス1位は木霊さんでした!

月光仮面さん!
刺激の種になったんですかオレが。
千葉大会楽しみにしてますよ。
オレもはりきっていきますから。

与作さん!
MS200はいい機械ですよ。
オレ7~8年使ってます。
まだ一度の修理なしです。
やっぱキャノンでしょう。
あの耐久性はほかじゃあ考えられないですね。
細かい細工もしやすいとと思います。
12、14どっちにするんですか?

MS200届きました。
キャノンの14付けてやつてみましたが
トルクありますね。
192にはキャノンの12付けました。

あらら、完全に出遅れましたが、この度はありがとうございました。
作品ももちろんでしたが、いろいろ話が出来て私も刺激を受けました。
新たな山子の芸術に期待してます!

与作さん!
もう買っちゃったんですか。
これからの与作さんのカービングに注目ですね。

dewaryubaさん!
こちらこそありがとうございます。
来年の大会期待してますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247815/36751592

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本チェンソーアート競技大会2010:

« かなりごぶさたしてました。 | トップページ | 千葉大会~安曇野 »

ボトルメール

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ